カテゴリー:月別

  • 東京一番乗り!『足立の花火』 荒川の土手から眺める歴史ある花火

    写真:花火写真家 金武 武(かねたけたけし) 様より 東京人気No1!迫力も見応えもNo1の一番乗り花火! 「夏の花火は足立から・・・」のテーマのとおり、東京で最も早く開催される花火大会が『足立の花火』です。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ライラックの花が札幌に初夏を告げる!『さっぽろライラックまつり』

    『さっぽろライラックまつり』は、昭和34年「ライラックの花が咲き揃う季節に文化の香り高い行事を行う」という文化人の呼びかけにより始まりました。 この季節になるとライラックが会場に咲き誇り、初夏の甘い香りを漂わせ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ゴールデンウイークはこれで決まり!『ひろしまフラワーフェスティバル』

    『ひろしまフラワーフェスティバル』は、毎年5月3日から5日に、広島県広島市平和大通り及び平和記念公園周辺をメイン会場に開催されるお祭りです。 1977年にはじまった『ひろしまフラワーフェスティバル』は、動員数は毎年16…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 830年の歴史を誇る福岡市民の祭『博多どんたく港まつり』

    『博多どんたく港まつり(はかたどんたくみなとまつり)』は福岡県福岡市で毎年5月3日・4日に開催されるお祭りです。 動員数は200万人を越え、「高田城百万人観桜会」、「弘前さくらまつり」、「ひろしまフラワーフェスティバル…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 花のまち出雲から春のおたより『斐川チューリップ祭』

    島根県斐川町にある『農事組合法人あかつきファーム今在家』は、チューリップ・イチゴ・ブドウなどが栽培されています。 春になると、色とりどりのチューリップが一面に咲き、花のまち出雲の春を彩ります。 60万本のチューリップ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 海を望む桜のトンネル『チェリーロード』

    昭和36年に野波〜加賀間の県道が開通したときに、これを記念して昭和39年春に松江村人会から贈られた吉野桜500本が植えられたのが『チェリーロード』の始まりです。 平成の始め頃から『チェリーロード』と呼ばれるようにな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 玉湯温泉街が桜色に染まる!玉湯川堤の桜並木

    玉湯川(たまゆがわ)は、島根県松江市玉湯町の玉造温泉街を流れる川で、春になると両岸約2kmに渡って約400本のソメイヨシノが一斉に咲き、桜色の景色が続きます。 日が暮れると玉湯川沿いの桜並木の一部が、スポットラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 松江市の天然記念物!千手院の枝華桜(しだれ桜)

    『千手院(せんじゅいん)』は島根県松江市石橋町にある寺院で、もとは安来市広瀬町富田にあったといわれています。 江戸時代初め、松江城の築城に当たり、本丸の鬼門封じの寺として建立されました。 かつては大門・鐘桜・…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 島根県髄一の桜の名所『松江城山公園』

    国宝松江城と桜のコントラストが美しい!『松江城山公園』 『松江城山公園』は島根県松江市にある松江城跡を整備した歴史公園です。 平成15年7月、悲願の国宝に指定された松江城。 この松江城と城下町を眺めること…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 春の宴は神様とともに万九千神社春祭り「大なほらひ」

    万九千神社春祭り「大なほらひ」 『万九千神社春祭り』が、約60年ぶりに行われます。 この春祭りは、神様とともに楽しむ春の宴です。 出雲自慢の酒・出雲の食が大集合し、大なほらひ(直会=なおらい)が開催されます。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

山陰おすすめスポット

  1. 2つの神が鎮座する霊験あらたかな神社『日御碕神社』

  2. 神在月 出雲大社

  3. 国宝『松江城』

  4. 歴史が物語る 霊験あらたかな神社『須佐神社』

  5. 神々にも愛されてきた天然化粧水 神の湯 玉造温泉

  6. 日本一の高さを誇る歴史ある灯台『出雲日御碕灯台』

  7. 新そばの季節だよ!出雲のそばを食べに来てごしない!

  8. 修行道場として栄えた歴史ある古刹 隆盛の姿そのままに『大山寺』

ページ上部へ戻る