ゴールデンウイークはこれで決まり!『ひろしまフラワーフェスティバル』

FF『ひろしまフラワーフェスティバル』は、毎年5月3日から5日に、広島県広島市平和大通り及び平和記念公園周辺をメイン会場に開催されるお祭りです。
1977年にはじまった『ひろしまフラワーフェスティバル』は、動員数は毎年160万人を越え、「博多どんたく」などと並び、ゴールデンウィーク中の日本の祭りの中で最大級の動員数を誇る、広島最大級のイベントです。

FF3『ひろしまフラワーフェスティバル』のシンボルのひとつである「花の搭」は、高さ8m直径9mの12角錐で平和記念公園に設営されます。

FF6「広島を花と緑と音楽のあふれる都市にしよう」
「 平和に生きることのすばらしさと尊さを、参加者みんなで分ち合おう」
「 広島から世界へ、豊かな生活文化と、温かい人間関係の交流を呼びかけよう」
という3つのテーマが、1977年当初から今日まで受け継がれています。
平和記念式典がある8月6日を中心とする祈りの「静」の式典に対し、 新緑が映える5月3日~5日に開かれる『ひろしまフラワーフェスティバル』は生命感あふれる「動」の祭典と位置付けられています。

FF7FF5

期間中は様々な催しが企画されています。
衣装や演出に花をあしらったたくさんの団体が、平和大通りを大行進する「花の総合パレード」、
ダンスや音楽を披露する「ステージ」、
平和大通りの緑地帯や平和記念公園には85か所にも構築される「ひろば」、
そして祭りの最終日を盛り上げる「きんさいYOSAKOI」など、
楽しめるイベント目白押しです!

ゴールデンウイークは『ひろしまフラワーフェスティバル』に参加し、広島が誇る、熱い「動」の祭典を体感しましょう。FF2

FF4写真提供:広島県

関連記事

  1. お寺で楽しかった共同生活体験!子どもたちの夏休み体験道場in一畑薬師

  2. 斐川チューリップ祭

  3. 灯籠の灯りと花火に照らされる、100年に及ぶ古都の夏祭り!『あやべ水無月まつり』

  4. 花のまち出雲から春のおたより『斐川チューリップ祭』

  5. 下町情緒溢れる浅草が、サンバのリズムに揺れる!『浅草サンバカーニバル』

  6. 桜色の染まる「みちのくの小京都」『角館( かくのだて)』