世界遺産にも登録されている桜の名所 『吉野山』

a71e260d8ab02c458434df6f0397436f_l

『吉野山』

見頃 2018年4月上旬~
所在地 吉野山
お問合せ 吉野山観光協会 0746-32-1007
アクセス コチラ
駐車場 コチラ

『吉野山(よしのやま)』は、奈良県吉野郡吉野町にある、吉野川(紀の川)南岸から大峰山脈へと南北に約8キロメートル続く山稜(さんりょう=山の尾根)の総称です。
古くから花の名所として知られ、その中でも特に桜は有名です。

8fc7f35978805bf7fc53d85ce2e8d0d1_l d63787e007a9fe5694c4327ff42c58b0_l

シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が密集しており、桜の季節になると多くの観光客で賑わいます。
地域ごとに下千本(しもせんぼん)、中千本(なかせんぼん)、上千本(かみせんぼん)、奥千本(おくせんぼん)と呼ばれており、例年4月初旬から末にかけて、下→中→上→奥千本と、山下から山上へ順に開花してゆくため、長く見頃が楽しめます。
”一目に千本見える豪華さ”という意味で「一目千本」とも言われ、儚げで可憐な山桜が尾根から尾根へ、谷から谷へと山全体を埋め尽くしてゆきます。

3fea54e28ba3b158ac7f84ee25daf157_l36aa540613234a0f0d8ecb0660341247_lまた、桜の開花に合わせて夜桜のライトアップも行われており、あたりは昼間とはまた違った幽玄な雰囲気に包まれます。

f962793dec7c6187cd47c55bdb04b833_lae050f9f56f7e9ed737c670aaca9bade_l

e52987b7cf0dc6ae1caecb7266c881ea_l2004年7月、吉野山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が、ユネスコの世界遺産に認定されました。
吉野山は山全体が世界遺産として登録されており、吉野水分神社・金峰神社・金峯山寺・吉水神社などの世界遺産の建造物を徒歩で回れることも魅力です。

ルート

コチラ2

関連記事

  1. 玉湯温泉街が桜色に染まる!玉湯川堤の桜並木

  2. 250種類1万本の桜が次々と咲き誇る!『松前さくらまつり』

  3. そびえ立つ奇岩と四季が織り成す渓谷美!『立久恵峡』

  4. 2つの神が鎮座する霊験あらたかな神社『日御碕神社』

  5. 京都の初夏を彩るあじさい絵巻『三室戸寺』

  6. 春の訪れは梅の花とともに!観梅シーズン到来!『梅祭り』