春の大阪城に桜が映える!シンボルパーク『大阪城公園』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

a934424f2e452554228d2c59f15aeb21_l『大阪城公園(おおさかじょうこうえん)』は大阪市中央区にある都市公園(歴史公園)で、大阪のシンボルパークとして多くの人々が訪れる公園です。
大阪の中央に位置する公園で、大手門(おおてもん=城門)・千貫櫓(せんがんやぐら=大手門を北側面から防御する重要な櫓)・火硝蔵(えんしょうぐら=火薬庫のことで、創建は貞亨二年(1685)と全国的に見ても現存する江戸期の唯一の火薬庫)など13棟の重要文化財や、緑あふれる市民の森、西の丸庭園や梅林、野球場などがあります。
太陽の広場ではイベントも多く催され、たくさんの人で賑わい、市民の集いの場・憩いの場になっています。
大阪城の堀や四季が移り変わる様子など美しい景色も楽しめ、観光客も多く訪れます。
001a0a4fb7259f5412797d38d0b189bd_m6a9d6e67982ccfdd0afbf3c2359a867c_l園内には約3000本の桜があり、なかでも西の丸庭園にはソメイヨシノを中心におよそ300本が植栽されています。
春には桜の名所として、多くの花見客で賑わいます。
7de836ad36254e1c146823c6c50b6608_l

BANASHI

関連記事

  1. 世界遺産にも登録されている桜の名所 『吉野山』

  2. 春の宴は神様とともに万九千神社春祭り「大なほらひ」

  3. 島根県髄一の桜の名所『松江城山公園』

  4. 玉湯温泉街が桜色に染まる!玉湯川堤の桜並木

  5. 国宝『松江城』

  6. 鎌倉髄一のパワースポット!源頼朝ゆかりの地『鶴岡八幡宮』