関西随一の人気!なにわの夏の風物詩『なにわ淀川花火大会』 

なにわ淀川花火大会

Ⓒ (公財)大阪観光局

街の活性化を願い、地域を愛する人々が支える手作り花火大会!

『なにわ淀川花火大会』

日時 2017年 8月 5日(土) 19:40 ~ 20:40
場所 新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷
アクセス 十三会場側:JR東海道本線塚本駅・阪急神戸線十三駅から徒歩15分 、梅田会場側: 阪急線梅田駅・JR大阪駅・地下鉄梅田駅から徒歩25分
詳しい情報 コチラ

平成元年に「十三どんとこい祭」として誕生し、「平成淀川花火大会」として愛されてきた ”なにわの夏の風物詩” であるこの花火大会は、水都大阪を流れる淀川と街をこよなく愛する地元ボランティアスタッフが手がけるという「手作りの花火大会」です。
現在は、『なにわ淀川花火大会』と名を改め、周辺企業・団体・商店など地域住民の方々のご寄付により大きく支えられている花火大会です。

感動のオープニングから、淀川に半円上に開く花火や、大玉の連続打上、キャラクター花火など、見どころ満点です。
打上玉数約2万発とも言われる迫力ある花火が、大阪の夜空を彩ります。

淀川と梅田の高層ビル群を背景にした花火は大変美しく、地元愛に溢れ、観客を感動させます。

関連記事

  1. 日本三景のひとつ 宮島に水中花が咲き乱れる!『宮島水中花火大会』

  2. 伝統神事「ホーランエー」と花火のコラボ『益田水郷祭』

  3. 慰霊と平和への願いを込めて。東海屈指の花火大会『安倍川花火大会』

  4. ここでしか見られない!花火と噴水の美しい競演!『びわ湖大花火大会』

  5. 荒川に浮かぶ提灯と大花火が美しい、関東一の水祭り『寄居玉淀水天宮祭』

  6. 夏の終わりを告げるゆかた祭り『松江お湯かけ地蔵まつり』