「ヤットサー、ヤットヤット!」高円寺が阿波おどり一色に染まる『高円寺阿波おどり』

高円寺阿波おどり

写真:街画 ガイド 様より

全国から踊り子が集結!
本場徳島に次ぐ規模を誇る『高円寺阿波おどり』

日時 2018年 8月 25日(土)、 8月 26日(日)17:00 ~ 20:00
場所 JR「高円寺」駅、東京メトロ・丸ノ内線「新高円寺」駅周辺商店街及び高南通りの8演舞場
詳しい情報 コチラ

『高円寺阿波おどり』は、毎年8月最終週に高円寺で行われる大規模な阿波おどりです。
全国からおよそ150もの「連」(グループ)が参加し、約100万人もの観客で賑わいます。
これほどの「連」や観客で賑わう阿波おどりは、本場徳島以外では『高円寺阿波おどり』のみで、東京周辺では最大規模の阿波踊りとなっています。

昭和32年に始まった、東京の夏の風物詩。
踊り手の笑顔を通じて、元気に明るくなってほしいという想いが込められている、街の温かみを感じるお祭りです。
「ヤットサー、ヤットヤット!」の威勢のいい掛け声に、街は熱気に包まれます。

関連記事

  1. 関西随一の人気!なにわの夏の風物詩『なにわ淀川花火大会』 

  2. 秋田の夏の風物『秋田竿燈まつり』

  3. 腰みの姿の男衆が「オイショオイショ」と練り歩く!『見付天神裸祭』

  4. 雅‐miyabi‐ ~未来へ繋ぐ架け橋~『山形大花火大会』

  5. 荒川に浮かぶ提灯と大花火が美しい、関東一の水祭り『寄居玉淀水天宮祭』

  6. 美しい花火と熱いライブで盛り上がる!『神宮外苑花火大会』