「曖昧検索」と「抽出検索」

岡山県立図書館が採用している「自動化書庫」!

これも面白いけど、もっと面白いのは、
「本の相談サービス」

以下、本文より~

司書「何歳の方が読まれるものですか?」
取材班「45歳です」
司書「今まで読んだものでお好みのものは?」
取材班「謎解きはディナーの後で」
といった具合に、年齢や過去に読んだ本をヒントに、その人に合った本を選んでくれるサービスである。そして、薦められた本は取材班のスタッフが「まさに読みたい本」だった。

~ここまで

仕事していて、よく思うのは、「曖昧検索」と「抽出検索」(笑)

思い出せそうで、思い出せない・・・
伝えたいけど、伝えられない・・・

頭の中では、激しく「曖昧検索」。
相手も興味があれば、「抽出検索」。

ここら辺を上手くすると、いろいろ上手くいきそうですが、なかなか上手くいきません(笑)

祭・イベントの情報発信をするNPOとして日々活動していますが、いつも考えているのは、
「お祭りに行く人って何を求めているのかなぁ~」
「イベントに行く人って何を求めているのかなぁ~」
というこことです。

祭りにいって、花火を観ることも1つの楽しみですが、
「なぜ観たいのか?」
「観て何を得ようとしていうるのか?」
踏み込んでいろいろと考えて行きたいと思います。

WEBサイト作りもまだまだですが、そう言った琴線に触れることのできるような、
シチュエーションからも行きたい場所をさがせるような、情報を紹介していきたいと思います!。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-11-1

    絢爛豪華な曳山が唐津のまちを練り歩く『唐津くんち』

    美しい曳山と法被姿の曳子の姿は、まさに絵巻物!『唐津くんち』 『唐津くんち(からつくんち)』は…
  2. 2017-10-23

    鰐淵寺

    『鰐淵寺(がくえんじ)』は、島根県出雲市にある天台宗の寺院です。 武蔵坊弁慶(むさしぼう べんけい…
  3. 2017-10-1

    そびえ立つ奇岩と四季が織り成す渓谷美!『立久恵峡』

    「山陰の耶馬渓」とも呼ばれ、名勝天然記念物・県立自然公園に指定される仙境『立久恵峡』 …
  4. 2017-9-1

    神在月 出雲大社

    八百万の神々が集うはじまりの儀式 出雲大社『神迎神事・神迎際』 旧暦10月(新暦(今の…

山陰おすすめスポット

  1. 国宝『松江城』

  2. 日本一の高さを誇る歴史ある灯台『出雲日御碕灯台』

  3. 修行道場として栄えた歴史ある古刹 隆盛の姿そのままに『大山寺』

  4. 神々にも愛されてきた天然化粧水 神の湯 玉造温泉

  5. 歴史が物語る 霊験あらたかな神社『須佐神社』

  6. 2つの神が鎮座する霊験あらたかな神社『日御碕神社』

  7. 新そばの季節だよ!出雲のそばを食べに来てごしない!

ページ上部へ戻る