青森ねぶた祭りへ行こう!青森ねぶた祭りのはじめてマニュアル

青森ねぶた祭りの公式サイトは↓↓↓です!

BANASHI

 

青森ねぶた祭りのお土産といえば、

f9ef6804af2fe9c2e4c4ca71f33495c6

あおもり美肌パックのオフィシャルサイトはコチラ!

bihada

 

あおもり美肌パックの購入はコチラ可能です!

nebutaback_img01

 

青森ねぶた祭り青森ねぶた祭りを楽しむ方法

青森ねぶた祭りに関しまして、詳しい方から見れば当たり前かもしれませんが、その当たり前が大切であること、そしてプラスアルファちょっと裏技的なオススメ情報をまとめてみました。

裏技的なオススメ情報に関しては、穴場の駐車場や花火のスポット、宿泊情報を紹介致します。

 

日程を確認する

まつり会期は毎年8月2日~7日です。※曜日に関わらず毎年同日です。

2日、3日の夜は「子どもねぶた」「大型ねぶたの運行」
4日、5日、6日の夜は「大型ねぶたの運行」
7日の昼は「大型ねぶたの運行」、夜は「青森花火大会」「ねぶた海上運行」
です。

場所、ねぶたの運行コースに関しましては詳細は公式ページをご参照下さい。

観覧席と宿泊について

日程を確認して行くことは決まったけど、「どこで観覧するのがいいの?」という時に、抑えておきたいのが、観覧席の予約です。

予約は10名以上の団体予約と9名以下の個人予約に分かれます。
いつから、どこで予約できるのかといいますと、

団体予約4月上旬から公式ページにて予約できます。
個人予約6月上旬から公式ページをはじめ全国のコンビニからも予約できます。

自分で予約するのもいいかもしれませんが、、、
他にも、宿をとったり~、交通手段を確認したり~といろいろとやらなくちゃいけないことが出てきます!

そこで裏技的なオススメ情報ですが、
宿と観覧席がセットになっているツアーを申し込む!

このようにすることによって、確実に速い段階で宿と席を抑えることができます!

楽しみ

青森ねぶた祭りの楽しみと言えば、やはり一緒に「ハネト」として参加することではないでしょうか?

申し込み等必要ありませんので、衣装を用意して、ルールを守って参加という形になります。
※詳細については、公式ページをご確認下さい。

最大限楽しむために裏技的なオススメ情報ですが、
自前で購入する!

お祭ですので、やっぱり目立ちたいですよね(笑)最高の衣装で最高のハネトに!

その他、裏技的なオススメ情報は、
ねぶた祭りはハネトとして参加! 衣装を着て体験すれば楽しさ倍増♪
ねぶた祭りにハネトで参加するには?衣装はレンタルがおすすめです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-11-1

    絢爛豪華な曳山が唐津のまちを練り歩く『唐津くんち』

    美しい曳山と法被姿の曳子の姿は、まさに絵巻物!『唐津くんち』 『唐津くんち(からつくんち)』は…
  2. 2017-10-23

    鰐淵寺

    『鰐淵寺(がくえんじ)』は、島根県出雲市にある天台宗の寺院です。 武蔵坊弁慶(むさしぼう べんけい…
  3. 2017-10-1

    そびえ立つ奇岩と四季が織り成す渓谷美!『立久恵峡』

    「山陰の耶馬渓」とも呼ばれ、名勝天然記念物・県立自然公園に指定される仙境『立久恵峡』 …
  4. 2017-9-1

    神在月 出雲大社

    八百万の神々が集うはじまりの儀式 出雲大社『神迎神事・神迎際』 旧暦10月(新暦(今の…

山陰おすすめスポット

  1. 日本一の高さを誇る歴史ある灯台『出雲日御碕灯台』

  2. 神々にも愛されてきた天然化粧水 神の湯 玉造温泉

  3. 修行道場として栄えた歴史ある古刹 隆盛の姿そのままに『大山寺』

  4. 2つの神が鎮座する霊験あらたかな神社『日御碕神社』

  5. 歴史が物語る 霊験あらたかな神社『須佐神社』

  6. 国宝『松江城』

  7. 新そばの季節だよ!出雲のそばを食べに来てごしない!

ページ上部へ戻る