海を望む桜のトンネル『チェリーロード』

P1

昭和36年に野波〜加賀間の県道が開通したときに、これを記念して昭和39年春に松江村人会から贈られた吉野桜500本が植えられたのが『チェリーロード』の始まりです。
平成の始め頃から『チェリーロード』と呼ばれるようになり、その後「新・日本街路樹百景」にも選ばれ、今では桜の名所として多くの人が訪れます。
見頃になると約5kmにわたって桜が咲き誇り、桜と海のコントラストが美しい絶景のドライブコースとなっています。

 開花ピーク時の日曜日には、チェリーロードさくら公園にて『チェリーロードさくら祭り』が開催されます。
「花嫁寿し」「かじめうどん」など島根町内の特産物や飲食物の販売が行われ、たくさんの花見客で賑わいます。

チェリーロードさくら祭り

BANASHI

関連記事

  1. 松江市の天然記念物!千手院の枝華桜(しだれ桜)

  2. 春の大阪城に桜が映える!シンボルパーク『大阪城公園』

  3. 桜色の染まる「みちのくの小京都」『角館( かくのだて)』

  4. 歴史が物語る 霊験あらたかな神社『須佐神社』

  5. 最新-出雲大社の祭・イベント情報のご案内

  6. 見どころ満載!桜と文化の杜『上野恩賜公園』