夜空と湖面に美しい絵画が浮かぶ『彦根大花火大会』

写真:(公社)びわこビジターズビューロー 様より

写真:(公社)びわこビジターズビューロー 様より

彦根の夏の風物詩『彦根大花火大会』
城下町が幻想的な世界に包まれる

日時 2017年 8月 1日(火)19:30~20:30  荒天の場合は、翌8月2日に順延予定
場所 琵琶湖 松原水泳場
打上玉数 約10,000発
アクセス JR彦根駅→徒歩30分 または近江シャトルバス7分 バス停:県立彦根総合運動場下車→徒歩15分
詳しい情報 コチラ

『彦根大花火大会』は琵琶湖松原水泳場を舞台に開催される花火大会です。
ひこにゃん花火やスターマインなど、さまざまな花火約1万発が琵琶湖の夜空に咲き誇ります。
特にクライマックスは見逃せない15分となっており、その迫力ある花火に誰もが酔いしれます。
納涼観光船(要予約)から花火を楽しむこともでき、美しくライトアップされた彦根城や情緒あふれる城下町の風景も一緒に味わうことができるのも人気のひとつです。

琵琶湖の夜空と湖面が色とりどりに輝く、幻想的な世界はまるで絵画のように美しく、毎年たくさんの人々が足を運びます。

関連記事

  1. 雅‐miyabi‐ ~未来へ繋ぐ架け橋~『山形大花火大会』

  2. 壮大な規模で行われる共演幻想花火!『港まつり能代の花火』

  3. 「ヤーヤドー」の掛け声が響く 津軽夏の風物詩『弘前ねぷたまつり』

  4. 下町情緒たっぷりの粋な花火大会!『葛飾納涼花火大会』

  5. 日本三景のひとつ 宮島に水中花が咲き乱れる!『宮島水中花火大会』

  6. 東京一番乗り!『足立の花火』 荒川の土手から眺める歴史ある花火