関西随一の人気!なにわの夏の風物詩『なにわ淀川花火大会』 

なにわ淀川花火大会

Ⓒ (公財)大阪観光局

街の活性化を願い、地域を愛する人々が支える手作り花火大会!

『なにわ淀川花火大会』

日時 2017年 8月 5日(土) 19:40 ~ 20:40
場所 新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷
アクセス 十三会場側:JR東海道本線塚本駅・阪急神戸線十三駅から徒歩15分 、梅田会場側: 阪急線梅田駅・JR大阪駅・地下鉄梅田駅から徒歩25分
詳しい情報 コチラ

平成元年に「十三どんとこい祭」として誕生し、「平成淀川花火大会」として愛されてきた ”なにわの夏の風物詩” であるこの花火大会は、水都大阪を流れる淀川と街をこよなく愛する地元ボランティアスタッフが手がけるという「手作りの花火大会」です。
現在は、『なにわ淀川花火大会』と名を改め、周辺企業・団体・商店など地域住民の方々のご寄付により大きく支えられている花火大会です。

感動のオープニングから、淀川に半円上に開く花火や、大玉の連続打上、キャラクター花火など、見どころ満点です。
打上玉数約2万発とも言われる迫力ある花火が、大阪の夜空を彩ります。

淀川と梅田の高層ビル群を背景にした花火は大変美しく、地元愛に溢れ、観客を感動させます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-4-16

    京都の初夏を彩るあじさい絵巻『三室戸寺』

    『あじさい寺』とも称され、人々に愛される『三室戸寺(みむろとじ)』は、京都府宇治市にある寺院です。 …
  2. 2018-4-16

    北海道富良野を彩るお花畑『ファーム富田』

    『ファーム富田』は、北海道空知郡中富良野町にある農園で、美しいラベンダー畑は北海道の初夏の風物詩です…
  3. 2018-4-15

    ライラックの花が札幌に初夏を告げる!『さっぽろライラックまつり』

    『さっぽろライラックまつり』は、昭和34年「ライラックの花が咲き揃う季節に文化の香り高い行事を行…
  4. 2018-4-15

    ゴールデンウイークはこれで決まり!『ひろしまフラワーフェスティバル』

    『ひろしまフラワーフェスティバル』は、毎年5月3日から5日に、広島県広島市平和大通り及び平和記念公園…
  5. 2018-4-15

    830年の歴史を誇る福岡市民の祭『博多どんたく港まつり』

    『博多どんたく港まつり(はかたどんたくみなとまつり)』は福岡県福岡市で毎年5月3日・4日に開催される…

山陰おすすめスポット

  1. 新そばの季節だよ!出雲のそばを食べに来てごしない!

  2. 神在月 出雲大社

  3. 日本一の高さを誇る歴史ある灯台『出雲日御碕灯台』

  4. 歴史が物語る 霊験あらたかな神社『須佐神社』

  5. 修行道場として栄えた歴史ある古刹 隆盛の姿そのままに『大山寺』

  6. 2つの神が鎮座する霊験あらたかな神社『日御碕神社』

  7. 神々にも愛されてきた天然化粧水 神の湯 玉造温泉

  8. 国宝『松江城』

ページ上部へ戻る