『山形花笠まつり』でヤッショ、マカショ!東北四大まつりにレッツゴー!

山形花笠まつり 画像提供:山形県花笠協議会

山形の夏の風物詩「山形花笠まつり」

日時 2017年 8月 5日(土)~ 8月 7日(月) 18:00 ~ 21:30
場所 山形市十日町~本町・七日町通り~文翔館前
アクセス 電車:JR山形駅から徒歩10分
車:山形自動車道山形蔵王ICから約15分
駐車場 コチラ
詳しい情報 コチラ

『山形花笠まつり』は、山形県で開催される花笠まつりです。
きらびやかに飾られた山車(だし)を先頭に、3日間で総勢約1万3千人(約150団体)の踊り手が街を練り歩きます。
艶やかな衣装と紅花をあしらった笠を手にした踊り手達は、「花笠音頭」にあわせて威勢のいい「ヤッショ、マカショ」の掛け声と、花笠太鼓の勇壮な音色を奏で街を盛り上げます。
現在では東北四大まつりの一つとして全国にも知られ、 山形の真夏の夜を彩る華麗なお祭りです。

山形県花笠協議会は「山形花笠まつり」の創設、継承、発展、そして 「東北有数のまつりに発展させた功績と、踊りの形の伝統を生かしつつ新しい形にも幅を広げている」 といった活動が評価され、2014年度の「高円宮殿下記念地域伝統芸能賞」を受賞しました。

関連記事

  1. 出雲大社涼殿祭で神の草『真菰(まこも)』のご利益を!参拝者が夏の無病息災を願う

  2. うんなん桜まつり

  3. 安来節全国優勝大会

    安来節全国優勝大会でアラッ、エッサッサ!どじょう踊りの頂点を極める!

  4. ご縁街ing in 出雲(街コン事業)のご案内

  5. Founding goal

  6. 特定商取引法に関する表記