雅‐miyabi‐ ~未来へ繋ぐ架け橋~『山形大花火大会』

f3423f983125d05204b7c817a7afbe44

写真:復活!やまがたの四季と暮らし 様より

 山形最大規模、夏の一大イベント『山形花火大会』

日時 2018年 8月 14日(火) 19:00 ~
場所 須川河畔 反田橋付近
打上玉数 15000発以上
アクセス JR山形駅からタクシー25分(山形駅西口他、数か所から有料シャトルバス運行) 詳しくはコチラ
詳しい情報 コチラ

 『山形花火大会』は山形市の西部を流れる須川河畔で行われ、県最大規模の花火大会として知られています。
県内県外から多くの人々が訪れる人気の花火大会で、華やかな花火が、山形の夜空に大輪の花を咲かせます。

オープニングで披露されるのは「遠州新居の手筒花火」。職人たちが手筒を抱えながら打ち出される伝統ある花火で、花火師たちの心意気まで伝わってくる迫力満点の花火です。
2時間に約2万発の花火が次々と打上げられる大規模な花火大会となっており、その出し惜しみなく打上げられる花火は感動の連続です。
また音楽と共に打ち上げられる花火が夜空を華やかに彩り、観客の心を掴みます。

関連記事

  1. ここでしか見られない!花火と噴水の美しい競演!『びわ湖大花火大会』

  2. 国内最多の約4万発!全国屈指の花火大会『諏訪湖祭湖上花火大会』

  3. 灯籠の灯りと花火に照らされる、100年に及ぶ古都の夏祭り!『あやべ水無月まつり』

  4. 「ヤットサー、ヤットヤット!」高円寺が阿波おどり一色に染まる『高円寺阿波おどり』

  5. 『神奈川新聞花火大会』

  6. 壮大な規模で行われる共演幻想花火!『港まつり能代の花火』