神話の地を照らす『出雲神話まつり』 神さまも見上げた花火大会

出雲神話まつり『花火大会』

写真:なにわ本店 齋藤 慶介 様より

真夏の夜空に出雲神話がよみがえる『出雲神話まつり』

日時 出雲盆踊り:2017年 8月 11日(金・祝)

花火大会:2017年 8月 12日(土) 20:00~20:50(予定)

場所 出雲盆踊り:出雲市今市町 くにびき中央通り

花火大会:出雲市大津町 大津神立河川敷公園

打上玉数 8,000発
アクセス 一畑電車北松江線大津町駅から徒歩15分
詳しい情報 コチラ

『出雲神話まつり』の1日目は、出雲市今市町のくにびき中央通りを会場に「出雲盆踊り」が練り歩きます。屋台も多数出店し、多くの人々で賑わいます。

そして2日目は、ヤマタノオロチ退治で有名な斐伊川河川敷で開催される『神話まつり花火大会』。
歴史の舞台である斐伊川が、花火に照らされより一層怪しく輝きます。

関連記事

  1. 一畑薬師 二才児まいり四才児お礼まいり

  2. 地域応援会員(寄付会員)とは

  3. 山形花笠まつり

    『山形花笠まつり』でヤッショ、マカショ!東北四大まつりにレッツゴー!

  4. 須佐神社春の例大祭

  5. 特定非営利活動法人祭プラスの個人情報保護方針

  6. NPO法人祭プラスの活用方法について紹介致します。